四季桜(宇都宮酒造:栃木県)

≪蔵元紹介≫

宇都宮酒造(栃木県宇都宮市)

明治3年創業。

 

創業当初は「四季の友」と銘していたが、初代が詠んだ「月雪の友は他になし四季桜」に因み命名。

モットーは「たとえ小さな盃の中の酒でも、造る人の心がこもっているならば味わいは無限です」。

日本酒は、天(天候)と地(米質)の恵みで醸し出され、その思い入れ味を決定するものは、酒を造る者の旨い酒を醸したい!という心意気。

先人たちが、血と汗でたどりついた日本酒造りの妙を謙虚な気持ちで受け継ぎ、私たちの主食である米から醸す日本酒の良さを知って頂くように努力し、今後日本酒の愛飲者がますます増え、名実ともに国酒といえることを願っています。


商品名 容量 価格
特別純米酒 720ml ¥1,430
1.8L ¥2,750
純米吟醸生原酒 春桜-haruka-(季節商品・売り切れ) 720ml ¥1,672
1.8L ¥3,054
(価格は税込価格です/季節商品・限定商品は入荷しない場合もございます)2021/7/25