浦霞(㈱佐浦:宮城県)

≪蔵元紹介≫

㈱佐浦(宮城県塩釜市)

享保9年(1724年)創業。
鎌倉幕府三代将軍、源実朝の詠んだ歌「塩竈の 浦の松風 霞むなり 八十島かけて 春やたつらむ」から酒名「浦霞」を命名。
~量よりも質、本物の酒を丁寧に造って丁寧に売る~を基本に、高品質の酒を造り続け、多くの日本酒ファンの支持を得ている。
自家酵母を使い、バランスのとれた優しい味わいとスッキリした後味が特徴。

心を込めて醸した酒を誠実に丁寧にお客様に届けることにより、日本酒の素晴らしさを伝えていきたいと、伝統を守り次世代に繋ぐ酒造りを行っている。

商品名 容量 価格
純米大吟醸 山田錦(売り切れ 720ml ¥3,000
大吟醸(売り切れ 720ml ¥3,500
純米吟醸 禅  720ml ¥2,160
純米酒      720ml

¥1,200

1.8L ¥2,500
300ml ¥540
純米辛口   720ml ¥1,260
1.8L ¥2,520
特別純米酒 生一本(売り切れ 720ml ¥1,300
1.8L ¥2,700
本醸造 1.8L  ¥1,960
純米しぼりたて(季節商品・売り切れ)    720ml ¥1,300
1.8L  ¥2,700
純米吟醸生 春酣(季節商品・売り切れ  720ml ¥2,020
エクストラ大吟醸(限定商品) 720ml ¥3,900

大吟醸ブラックラベル(限定商品・売り切れ

720ml ¥3,000
純米 ひやおろし(季節商品・売り切れ 720ml ¥1,280
 (価格は税別価格です)2017/11/4