諏訪泉(諏訪酒造:鳥取県)

≪蔵元紹介≫

諏訪酒造(鳥取県八頭郡智頭町)

安政6年(1859年)創業。

― 天のない酒造り ― 酒造りに天、つまりこれで完成・十分ということはない、という意味で、長年にわたり蔵で杜氏を勤めたもと杜氏の鳴川喜三氏の言葉です。

この言葉と「毎年が一年生」という鳴川氏の言葉は、諏訪泉の規範となっています。

仕込みには千代川の伏流水を自家井戸より汲み上げ、一切手を加えることなく使用しています。

水質全硬度2程度の軟水は、拍子抜けするほどの無味無臭。
非常にやわらかな口当たりのいい水で、広島風の造りとあいまって、純米酒、吟醸酒等の特定名称酒にその真価を発揮しています。
「おいしい食べ物とおいしいお酒で幸せな食卓」をテーマに食事と一緒に楽しむうまい酒造りをしています。

 

商品名 容量 価格
純米吟醸  満天星(720ml売り切れ)                    

720ml

¥1,648

1.8L

¥3,295
純米酒 阿波山田錦 20BY 720ml ¥1,648
1.8L ¥3,295

純米吟醸 満天星 25BY

720ml ¥1,448
(価格は税別価格です)2017/11/4